毛穴ピーリングの方法とタイプ別のケア法

小鼻 黒ずみ除去 方法

気になる小鼻の黒ずみ、すっきりさせたいですよね。

 

でも、なかなか落ちてくれない厄介者、色々と
毛穴ピーリングを試してはみたけれど
お手上げって人も多いのではないでしょうか?

 

黒ずみの原因はいくつかあり、その原因によって
ケア法も違ってくるので、これまで黒ずみが
改善できなかったという人は、ケア法が間違っていた
可能性もあります。

 

原因に合ったケアをすれば簡単に黒ずみを
解消できるので、ケア法についてぜひ基礎知識を
身につけましょう。

 

 

毛穴詰まりによる黒ずみのケア法

 

毛穴に汚れが詰まって黒ずみができた場合は、正しい
洗顔と保湿
で改善できます。

 

洗顔

小鼻 黒ずみ除去 方法

 

まず、洗顔ですが、最初に手を洗って清潔にして下さい。
手が汚れていると付着した雑菌により肌荒れを起こす恐れも
あります。

 

それから、ぬるま湯で顔をすすぎ洗いをします。顔を濡らさずに
洗顔量をつけると、肌を摩擦で傷つけるので、まずはすすぎ洗いを
して下さい。

 

それから、洗顔料をしっかり泡立て(泡立てネットを使うと簡単)、
もこもこの泡で摩擦せずに洗います。小鼻周りはクルクルと洗います。

 

最後に、清潔なタオルで水分を吸収するように押さえ拭きます。
ゴシゴシ擦らないように気をつけましょう。

 

保湿

小鼻 黒ずみ除去 方法

 

保湿をしっかりせず、肌が乾燥すると、毛穴が引っ張られ、
毛穴が開いてしまいます。

 

洗顔後は、たっぷりの化粧水で水分を補います。それから、美容液と
乳液をつけます。

 

保湿効果の高い成分、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチン
入っている化粧水などがお勧めです。

 

但し、乳液は多くつけすぎると、毛穴に油分が詰まる原因になるため、
気をつけて下さい。

 

 

メラニンが原因の黒ずみのケア法

 

メラニンは洗顔で除去することは不可能ですが、お肌の調子を
整え、古い角質と一緒に排出させると、徐々に目立たなくなります。

 

即効性はありませんので、根気強くケアすることが大切です。

 

紫外線対策

小鼻 黒ずみ除去 方法

 

メラニンの生成を抑えるため、UVケアが大事です。
日焼け止めや日傘を使いましょう。

 

家の中にいるから大丈夫と日焼け止めを怠ってはいけません。
家の中にもガラスを通して紫外線は入ってきます。

 

遮光カーテンや、UVカットシールを窓に貼るという
方法もあります。

 

肌の調子を整える

小鼻 黒ずみ除去 方法

 

バランスの良い食事や、十分な睡眠、肌の基本的なスキンケアなど
心がけて肌の調子を整えることも、メラニン生成を抑えることに
繋がります。

 

 

うぶ毛が原因の黒ずみのケア法

 

うぶげが埋まった状態で黒ずみの様に見える場合、
自分でケアするのは難しいです。

 

自分で埋まったうぶ毛を取ろうとすると、皮膚を傷つけて
しまう恐れがあるので、皮膚科や美容外科で脱毛の
ご相談をする方が安心です。

 

自分で毛抜きなどを使って処理すると、肌にダメージを
与えるばかりか、かえって目立つこともあります。